So-net無料ブログ作成

海遊館近くに行ってきました [風景]

海遊館近くと言うのは、海遊館の近くに行きましたが海遊館には入っていないと言うことなのですねぇ。(^^ゞ

kaiyukan2.JPG

まずは近くの駐車場からぶらぶらと海岸沿いに海遊館を目指します

すると海遊館の水槽に海水を運んでくるお船が停泊してました。

kaiyu8.JPG

海水運搬船だそうです。さすがに大阪港の海の水は、そのまま使うわけには行かないのでしょうね

で、まず併設されているレストランなどがある建物へ。。。(事前に食事は済ませていたので、ここではアイスクリームをいただきました )

naka.JPG

jaguchi.JPG

いろいろ遊べそうな施設がありましたが、特にこの不思議な蛇口。いったいどうなってるのでしょうか?^-^

小さい子供と一緒に来るとさらに楽しめそなところです

それからそれから、以前から気になっていた大観覧車に乗りました

kanransha.JPG

生憎の天気だったのですが、なかなか感動的な景色が堪能できます。

usj.JPG

橋脚の右手下にチラッと見えるのがUSJ。

ちょっと分かりずらいですね

dome.JPG

こちらも分かりにくいですが、奥のほうの真ん中あたりに京セラドームが見えます。

usj2.JPG

USJの右手の川では、水上スクーターの団体が走っていました。そういえば、この日は曇天とはいえかなり暑い日でした

さらに涼を求めて遊覧船サンタマリアに初乗船です

bridge.JPG

いざ出発っ!^-^

santamaria.JPG

途中、ちょっとした島ほどのサイズのコンテナ船と遭遇。なにしろデカイ!

container.JPG

まるで何棟ものビルが並んだまま移動しているようです

must.JPG

今度は大きな橋の下をくぐります。

must2.JPG

結構高いマストなのですが、ぜーんぜん届きませんね。

で、海遊館はとんでもなく混雑してたので、結局パスして帰ってきたというわけです。

海岸沿いに駐車場までの道々、ひっそりと人魚の像が海の中に。。。。

marmade.JPG

よーく見ると、一般的なアニメなんかに出てくる人魚とは違って足が日本に分かれていてそれぞれにひれがついてますね。

車で数十分の場所にある施設なのに、初めての乗り物ばかりで夫婦ともどもとても楽しめました

さぁ。ワンズの待つ我が家へ帰るとしますか。

 

 


nice!(13)  コメント(8) 

川くだりはスリル満点! [風景]

昨日は、保津川の川くだりの船に乗ってきました

 panel.JPG

JPを京都で乗り継いで、亀岡駅から徒歩10分。亀岡から嵐山までの2時間ほどの保津川下りは、ご覧のようにスリル満点!

 hune2.JPG

 川の狭いところも神業のさおさばきですいーいすい

hune.JPG

 あっという間の2時間で、嵐山につくとなにやら厳かなイベントがありました。

shinji.JPG

shinji2.JPG

 イベントの名前は三船祭だそうです。川岸には見たこともないようなおっきなレンズをつけたカメラマンさんがぎっしり

jinja.JPG

 今度は嵐山から亀岡までトロッコ列車で遡ってみることにしました。なにやらゴージャスな雰囲気のトロッコ列車の駅

arashiyamaeki.JPG

さぁ、いよいよ出発です

ressha.JPG

いくつかある鉄橋からの眺めもご覧のとおり!

tekyo2.JPG

 さっき乗ってた船を上から見下ろすのも面白いものです

reshahune.JPG

皆さん漏れなく手を振ってくれます。

 tekyo.JPG

トロッコ列車のさらに上には、JRの鉄橋が渡されています。マイナスイオンたっぷりの楽しい一日でした

 aniki.JPG

 おうちに帰るとアニキ父ちゃんが、今度は連れてけって顔で見つめられてしまいました。


nice!(12)  コメント(20) 

五月晴れにはBBQ [風景]

先日の日曜日に家族そろって舞洲までBBQに行ってきました。

お天気もジョウジョウです。 

 maisima.JPG

こちら食材持ち込みで設備と炭だけ使わせてもらうコースで、近くの肉屋さんが仕入に来ると言う噂の肉屋さんのタイムサービスで買い込んできた、ロース、バラ、カルビなどなどを炭火でジュージュー

 bbq.JPG

しかし、天気はいいのですが温も低く風も強かったのでどうにもビールが進みません。というか、全員食べるのに必死です。

近くでDJっぽいトークと大音量のエンジン音が聞こえてきたので何をやってるのかと思ったらスズキ主催でバイク教室などをやってました。

中でもすごかったのがこの方のアトラクション!

ウイリーや後輪を浮かせる逆ウイリーなどなど、曲芸です

 ui.JPG

 これなどは、リクエストした見物人を選んで二人乗りでのウィリー

kemuri.JPG

おっと!タイヤがもったいないと思うのは庶民の証でしょうか。(^^ゞ

 bun2.JPG

イベントがイベントだけに見物人もライダーばかり。

BBQの帰りのバス待ちの酔っ払いは、通り過ぎる姿をお見送りぃ

久々のBBQ、ご馳走様でした。


nice!(12)  コメント(12) 

初めての神戸 [風景]

日曜日は奥さんと始めての神戸に行ってきました。

china.JPG

初めてといっても神戸が初めてではないのですが、神戸の行ったことのない場所を散策です

こちら言わずと知れた中華街。ついついワンズのかわいいチャイナ服を買ってしまいました。

少し歩くと最新のお店とビルの間に三宮神社。このミスマッチがステキです

jinja.JPG

ココから異人館を目指して山のほうへ歩いて行くと、さすが神戸です。お店の外装もおしゃれ。ブルーの外装がスカッとした青空に映えます

shop.JPG

みちみち、飛行船なんかも飛んでいて、なんだか勝手に歓迎されている気になってしまいます

hikosen.JPG

案内板までおしゃれに見えてしましますねぇ

kitano.JPG

こちらがかの有名な?風見鶏の館です。昔々そういうドラマが、某国営放送であったそうです

kazamidori.JPG

中からは神戸港が遠くに見下ろせて、とーってもいい気分!

kobeko2.JPG

絶景です!

さてさて、お次はうろこの家(?)

なんでうろこなのでしょうねぇ?どれどれ

uroko.JPG

おっとその前に庭の中の猪の像が気になります。その座り方がなんとなくカマっぽいのですねぇ。^^

正面から見るとこんな感じで座ってます。うっふ~ん^^

inosisi.JPG

さらに建物に近づくと

uropko2.JPG

もっともっと近づくと

urokotikaku].JPG

なーるほどですね。外壁のタイルが魚のうろこに似ているのでうろこの家ですか。納得っ!

中に入ると、当時の贅をつくした家具や高級な食器の数々が所狭しと飾られていました

urokonai.JPG

散々歩いたので、こちらでよーく冷えたビールとイチゴのワインをいただきました

osutoria.JPG

osutoria2.JPG

特にいちごのワインはとっても美味しかったので、ついお土産に買って帰りました。

帰ろうと坂を下りていたら面白いバスに出会いました

bus.JPG

大阪でも時々水陸両用バスを見かけますが、神戸のそれは大阪のものよりふたまわりほど小さいのですね。

それからそれから、自宅近所でとても根性のある木を見つけました

konjo.JPG

ほーら、アスファルトとブロックの間から生えてます。

私もこの木を見習って、明日からまたがんばりまっす


nice!(9)  コメント(9) 

京都は小春日和 [風景]

商売繁盛をお願いに京都の伏見稲荷におまいりして来ました。
kitune.JPG

お友達のアドバイスどおり、前回のお参りのときには持ってこなかった名刺をお賽銭と一緒に入れて、商売繁盛・家内安全のお願いをして
inari.JPG

小春日和の京都をちょこっと散策

JRを乗り継いで嵯峨野・嵐山方面へ
saganoeki.JPG

ここからトロッコ列車で嵐山へ(一駅だけだったのでちょっと割高)
torokko2.JPG

ビジュアル的にはなかなか味のある雰囲気

shanai.JPG
車内もとってもレトロでグーッ!^^

で、たったの3分で嵐山駅到着! 駅がとっても短いので、車両の半分はトンネルのなかです

arashiyamaeki.JPG

駅を降りるとすぐに目に入るのは、髪の毛の神様「御髪神社」ののぼり。

以前息子が、ココでお守りを買ってきてくれたことを思い出し、早速お参りに
mikami2.JPG

写真は撮ってませんが、ここの絵馬には結構切実なお願いが書かれてます。
自分も薄いくせに人事のように見てしまいました。(^^ゞ

mikami.JPG

それから有名な竹林を通過して、嵐山は渡月橋へ歩を進めます

tikurin.JPG

グリーンの色がとても清々しい気分にさせてくれます

tikukrin2.JPG

竹林を抜けてお土産屋さんの通りを歩いていくとこんな可愛いお地蔵さんにお迎えされました

jizou.JPG

さすが京都です。お茶屋さんも風情があります

chaya.JPG

道を抜けると、京都の春と人生の春を満喫する若者達であふれてました

arasiyama.JPG

途中にこんな気になる看板を見つけ、どんな絶景を見ることができるのだろうと矢印の示すほうへ

zekkei.JPG

ぐれーとびゅーっ!とってもそそるその響き。ゆっくりと渡月橋を後にします
togetukyo2.JPG

もうずいぶん川上のほうへ進んだつもり

togetukyo&boute.JPG

結構いい景色はあるのですが、別に絶景というものは無いままさらに川上のほうへ

katuragawa.JPG

騙されたッ! 途中同じ筆跡の看板にお店の名前が記載されていて、しかもそのお店は当日お休みでした

この川上のお店まで誘導したかったのでしょうねぇ。お陰でいい運動になりました

katuragawa2.JPG

いい運動といい空気。

なかなか充実した休日でした。コレからどんどん暖かくなって行楽のシーズンです

さぁ、次のお休みはどこに行こうかねぇ。





nice!(8)  コメント(11) 

大阪城の梅林は大賑わい [風景]

土曜日の昼から春の陽気に誘われて、事務所から大阪城公園までぶらっと出かけました
osakajo2.JPG

大阪城公園内にある梅林は、いろんな種類の梅が植えられていて、満開ものもあればまさまだつぼみのものまであります。

まだまだつぼみのものや
tubomi.JPG

真っ赤な梅の花
umered2.JPG

でもやっぱり私は薄いピンクの梅の花が好きですね
umesiro.JPG


淡いピンク色が春の真っ青な空にとっても映えます
umeitakusan.JPG

niceume.JPG

ちょっと傾いた西日をうけて楚々とした佇まいが可憐です。

陽気に誘われてワンちゃんもご機嫌です

wanko.JPG

桜の季節はもうすぐそこまで

のどかな春の一日でした

で、仕上げはやっぱりこれでしょう

ikayaki.JPG


冷えたビールとイカ焼きは、ナイス!コンビネーションです。
nice!(5)  コメント(5) 

☆小春日和は、久しぶりの飛鳥へ~U^ェ^U [風景]

日曜日は、お墓参りをかねて久しぶりに飛鳥へ行ってきました。飛鳥駅前のおみやげ屋さんには、マイミクさんの作った焼き物が陳列されていて、ちょっといい気分。

図柄は、四聖獣のうちの玄武。

先日までの寒さや雪がうそのようないいお天気になってきました

 

水たまりに写る空はとっても青空。う~む、いい気持ち

 以前は林の中だったという高松塚古墳は、壁画など今はもう別のところに保存されていて、もともとの場所は御覧のとおりやたら現代的な設備になっています

風情がありませんねぇ。古墳の周辺はとってもいい雰囲気なのに

 

まずは定番の石舞台へ

 

午後からお天気がどんどんよくなって、青空に石舞台はよく映えます

 

 こちらは石舞台から車で数分のところにある岡寺の山門です

早速、厄除けをお願いしてきたのは言うまでもありません

 

 本殿へすすむと厄除け祈願のご祈祷の真っ最中!

 

昨年から出没する、生きた厄達を何とか払ってくださいな。

本殿を過ぎて奥の院のほうまで足を進めていきます

 

 

鬱蒼とした木立の中を抜けると三重塔が立ってました。

 

三重塔の朱色がこれまた青空に映えます。

 

振り向くと飛鳥の平野がこーんな感じに見渡せます

 

奥の院から降りてくると、またとっても素敵なお庭が迎えてくれます

 

西日を浴びて心癒す小宇宙な空間がここにあります。日本人でよかったとつくづく感じる休日になりました。

 


nice!(11)  コメント(10) 

トニックを変えたら発毛実感! [風景]

昨年10月の終わりから育毛トニックを変えてみた。

最初に1ヶ月に頭部を触るとチョロチョロとなにやら嬉しい手触り。記念に写真をパチリ



その後12月後半には、よく見ると短い毛が生えてきた。オットーッ!
ということで、ここでも記念に写真をパチリ


で、1月の下旬に中途半端に毛が伸びてきたので、うっとーしくなってさくっと散髪に

で、1月の末に。

あらまっ!ずいぶんいい感じ。でやっぱり写真をパチリ

 

コレは毎月写真を撮るのが楽しみになってきましたよ~~。U^ェ^U

心なしか、お風呂上りのドライヤーの時間が長くなってきたような。。。。^^

醜いものを乗せてしまいどうもすいません。m(  )m

 

 


nice!(6)  コメント(11) 

おおーさぶっ! [風景]

昨日、何を思ったか高野山に行ってまいりました。

 

ケーブルカーの高野山駅前は、除雪されていましたが。。。。

 

ひとたび高野山奥の院への道に差し掛かるとこのとおり

 

奥の院へ向かう道は関係者の方々のお陰で参道は掃除されていましたが、参道の外はこの通り20センチほど雪が積もっています

 

到着するころには、吹雪いてきました

 

仏様ののご祈祷をお願いして金剛峯寺のお参りに

 

お参りも終わり一路大阪へ

 

ケーブルカーから見る高野山は、うっすら雪化粧です。おおーさぶっ!


nice!(10)  コメント(11) 

正月旅行は、カニかにエクスプレスⅡ [風景]

城崎温泉旅行二日目。といっても1泊2日なので最終日。

ちょっとお天気が怪しいのですが、あれこれ見て回ることにします

 

お世話になってお宿を後にします。無駄にでかくなくアットホームな感じがサイコーでした

 

まずは、タクシーで30分ほどのところにある玄武堂というところです。

 

 玄武岩という柱のような岩が幾重にも重なったような地層で、見るものを圧倒します。

 

隣にあるのは、青龍堂

 

こちらもすごい迫力です。

 

以前は、川向の駅のところから渡船があったそうですが今はもうないそうです。なので、バス停などに玄武堂行きなんて書いてあるのですが、これは書き直しされていないだけで、現在の交通手段はタクシーだけです。

 

 

 さてお次は、城崎マリンワールドへタクシーとバスを乗り継いでまります

 

沖の岩場には、竜宮城のような建物が見えますが、どうやらこの岩場には渡れないようです

 

マリンワールドでは、トドの雄姿や

 

トドのしゃちほこや

 

ペンギンの散歩などが楽しめます

 

 仕上げは、セイウチのパフォーマンスです。飼育員の人と比べるといかにでかいかがわかります

 

パフォーマンスが終わりますと、「出口はこちらー」って教えてくれました

 

大きな体でする、このパフォーマンスがとても可愛いのですねぇ。

さて、そろそろこの辺でお時間となりましたので、城崎を後にして大阪へ向かって出発進行!

 

帰りのバスが城崎駅前出発で、電車での旅ではありません。U^ェ^U

帰りのバスは、皆さん爆睡だったのは言うまでもありません。。。

 


nice!(8)  コメント(11) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。